2013年01月19日

2013年1月19・20日大学入試センター試験開催

センター試験の開始から新聞紙面を入試関連の記事が、にぎやかす時期になりました。
家族や周辺の方々は心しまる感覚ではないかと思います。
日本の大学自体も競争に入り、優秀な学生を卒業させていかなければならない。
大学自体の存続がかかります。
学生は就職を意識したり、自分の未来の環境を託す事にもなります。
受験生の父母の時代背景と違う社会・経済の時期だと思います。気を使う方、気をもむ方、知らん顔している方、様々です。
受験生には社会の登竜門である事は間違いないです。・・・・特に知識社会になった昨今では。
様々な助言はありますが基礎的に気を使っていただきたいのが「体調」です。脳と体の調子を良い状態にして試験を受けていただきたい。
本人が気を使う体調管理と周辺の人が気を使う体調管理を十分に生かしてほしい。
学習する環境も20年前とは大きな変化をしたと思います。
父母の体験も生かし、現時代に合わせての学習をして、学業に励む事には変わらないかもしれませんが・・・・・
posted by ブレインズ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験、資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。