2013年02月12日

受験・資格テストの現場はリラックス

テストの現場で実力を発揮する事が第一の課題です。
いつもの実力を発揮しましょう。
実は、スポーツの試合も同じ表現です。
試合の勝つためにいつもの練習と同じように実力を発揮しよう。・・となります。
普通、練習以上の実力はありません。
幸運はあります。学習をしっかりしたり、練習をみっちりした時に実力以上のような結果をもたらします。
だから、しっかり、みっちりと学習しておきましょう。
さて、試験の時の実力発揮は、脳の実力発揮です。脳が自由に最大限に働くには、第一に、リラックスした状態にしなくてはなりません。
直ぐにできるリラックスは、深呼吸からです。息を吐くとリラックスです。・・副交感神経になります。
更に第二に集中力を増すために息を吸います。・・・交感神経になります。
自律神経は深呼吸でコントロールしましょう。
模擬試験や練習問題の時に深呼吸を訓練して、試験やテストの現場で実力を発揮してください。
posted by ブレインズ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験、資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする